MASTER.K(湘南仙人)の音声講義『真実を知る前に・・・』

 

 

↓下記のテーマを順番に眺めながら聴き進めてください。 

 

テーマ①

汝自身の『無知』と『偽善』/『偏見』と『個人戦の罠』を知れ!

 

テーマ②

汝自身も歴史の状況の一部(歯車)として

この悲しみの星に産み落とされていることを

まずはちゃんと社会人として弁え踏まえよ!

 

テーマ③

生きることは想い出すこと

悲しいことは忘れていくこと【記憶こそアナタ】

『いま、アナタは何を憶えていますか?』

 

テーマ④

では、あなたが死ぬ瞬間・・・

最期に想い出したいものは何ですか?

 

テーマ⑤

今、急に地震が起きて死んでしまったら

あなたの『墓石』に刻まれる言葉は何だと思いますか?

 

テーマ⑥

では、あなたが命を失っても後悔しない

人生の納得点(真のゴール)は何だと想いますか?

 

テーマ⑦

もし、“個人の幸せの追求”が“別の個人の不幸”を生み出している

共食い経済ピラミッド構造の中でしか

私たちが暮らすことができないお金の囚人だとしたなら

こんな悲しみの経済牢獄の星にしたのは、一体誰なんでしょう・・・?

この共食い構造を生み出している諸悪の根源は

一体ホントウはどこにあるのでしょうか?

アナタはこの真実に向き合った事がありますか?

 

テーマ⑧

こんな共食い経済構造のなか、庶民はただ自分の貯金高の増加を願い

ただ『自分の会社』や『家族の安定や豊かさ』を必死に望み

すでに生まれる前から誰かに造られていた経済牢獄内で

トネガワ(=戦争経済エージェント)に刷り込まれた個人的な夢や幸福、そして社会貢献をただ求めていくことを

自己正当化するのは偽善だと湘南仙人が叱る本質はどこにあるのか?

 

テーマ⑨

もし、はじめから何もかも

あなたが『自分の幸せ』や『自分の成功』そして『本当の自分とやら』を探しても

結局は、人口増加に伴い全て遺伝子レbヴェルで自滅し滅ぼし合うよう、このホモ・サピエンスの脳構造にあらかじめ長期プログラムされていたとしたら?

その総意の元に、何度も戦争を起こし、神ついは進歩しては滅び、また進歩しては滅びを、この星では5回も繰り返しているとしたら・・・?

しかも、あの火星ではそうやって最後は『砂漠の星』にまでなり果ててしまっていたとしたら?

それでものうのうと、いずれ老い病み死んでいく真実から眼を逸らし

『今さえ楽しければいいや』とか

『まずは、自分を幸せにしなきゃ、他人を幸せには出来ない』とか

『魂のレベルを上げる』とか

『社会貢献によって、もっと平和な未来を・・・』とか

『まずは、お金っしょ』とか

そんな減らず口を叩いて許される時代だと本当に想いますか?

その【答え】は、歴史や社会情勢、そして自分の現在地をすべて踏まえて出した【強い納得の答え】ではないですよね。

ただ無知ゆえに周りに流され、経済不安ゆえに出した【弱い不安な答え】ですよね。

断言します。そんな弱い答えでは、湘南仙人は納得しません。

 

テーマ⑩

湘南仙人が教える宇宙時代の【強い!!答え】

φつべこべ言わずに脱戦争経済からの宇宙経済こそが、強い!!答え・・・

φ最大の邪魔者は結局『頭でっかちな自分』それが、強い!!答え・・・

φ人は脳のデータではなく、胸やお腹の記憶でこそ救われる・・・それが、強い答え

φ上記の【強い!!答え】を共有した宇宙経済人が連携し、協働創造するNEW経済圏

その壮麗な計画こそ『2039アナザフロンティア行動計画』也。