1. TOP
  2. 二重の経済圏を使い分ける『デュアルマネーライフ』という生き方。

二重の経済圏を使い分ける『デュアルマネーライフ』という生き方。

SeYtdH05Tu4Xm6J1459932003_1459932801.

『お金』というツールはとーっても便利なもの。

だけど、僕らは日々、お金をつかった価値交換に

あまりにも慣れ過ぎてしまい

 

不自然なほどに “お金が中心” の経済圏

ができあがってしまったんだ。

 

当たり前だけど、大昔にはお金なんてものはなくて

『物々交換』のみで成り立っていた時代もあったんだよね。

 

いや、別に『もっと物々交換をしよう!』なんて言いたい訳じゃないよ。笑

 

でもね、何か欲しいモノやサービスを手にいれるときに

“お金を払って受け取るしかない” という思い込みは

人生の豊かさを激減させていることにも気付いてほしいんだ。

 

脱・お金サマサマ教

この“お金オンリー洗脳”に囚われるとね

お金に対する不安は必要以上に増大して

もっと貯めなきゃ。もっと貯めなきゃ。って

お金のことを、『一種の精神安定剤』のように考えはじめてしまうんだ。

 

こうなると、どんなに貯金を増やしても、常に不安がつきまとうんだ。

まだ足りないんじゃないか・・もっと・・・もっと・・・ってね^^

昔の僕が、まさにそんな感じでしたw

 

僕らは『お金』というものが便利なばっかりに

ちょっと依存し過ぎたのかもしれないね。

 

資本主義国家の中で暮らす以上は

お金が大切なものであることに変わりはないけど

そろそろ、この呪縛のロープを少しゆるめてみるといいかもよ。

 

その1つとして、誰もが気軽に明日から実践できることとして

マネーアウトした経済圏というのを意識して

生活してみてほしいんだ。

 

たとえば、こんな感じ。。。

 

実例:やっ君とたかちゃんのお話

僕の同級生のやっくんは、美容室を経営しているんだけど。

集客するためにホームページを作りたくて

パソコンやインターネットに詳しい友達のたかちゃんに相談したんだ。

 

通常、ホームページを制作会社に頼めば

安くても数万円以上は掛かるよね。

プラス毎月の管理費も・・・。

 

でも、たかちゃんはその依頼を一切『無料』で引き受けるかわりに

『一生タダで髪を切ってもらう』という約束をしたんだ。

 

お金というツールを介さずに

お互いの持つスキル《価値》とスキル《価値》を

直接トレード(交換)したの。

 

きっと、似たような経験は誰しもあると思うんだけど。

なぜか、僕らの脳みそでは

『お金によって価値交換しなければならない』

という思い込みが働いてしまっているのが事実なんだ。

 

あ、僕が小学生の時はね

当時、流行ってたドラゴンボールカードのレアなやつ(キラキラ輝いているカード。戦闘力は高め)を友達にあげて

代わりに宿題をやってもらったりしてたよ。笑

 

デュアルな経済圏の活用法

そう。何が言いたいかっていうと

これ自体は別に目新しいことではないってこと。

 

でもね。こうしたお金以外の交易方法を“意識しながら”生活してみるだけで

いつのまにか、頭に刷り込まれていた

 

『絶対にビジネス(商品サービス)は値段(ハードマネー)で売り買いしなければならない。』

 

という洗脳が解かれ

お金以外の交易法(マネーアウトレート)の設計に目が向くことで、より豊かになれるんだ。

 

お金に対する執着心が緩和され

自然体でお金に接することができるから

 

買う側も、売る側の商人(あきんど)たちも

お互いが、持ちつ持たれつの関係の中で

『この人には何を与えてあげたら喜んでくれるかな?』というキモチ

お金のような無機質なものには生み出しにくかった

『ぬくもりある交易』が増えるんだ。

 

これって、シンプルに素敵じゃない??

 

積極的なマネーアウトレートの考案

さて、あなたはお金以外に

どんなマネーアウトレートをお持ちかな??^^

いろいろ、考えてみようよ。

 

  • ぬくもり物流レート
  • ぬくもりサービスレート
  • ぬくもりご馳走レート
  • ぬくもりお泊まりレート
  • ぬくもり職安レート
  • ぬくもりご縁レート
  • ぬくもり知識レート 

 

などなど。

もっともっと面白いマネーアウトレートアイデア

が出てきたらぜひ教えてね。

 

こうして、お金以外のあらゆるものを資産として捉えることで

現金や株式や貴金属や不動産といった

一部の財閥、支配階層によって構築されてきた

『戦争経済にINしたハードマネー』のみで勝ち逃げするばかりがリッチなのではなく

 

 広い視野で自分の提供可能な価値

『戦争経済からOUTしたソフトマネー』を見いだして育てることが

本当にぬくもりある豊かな人間、“ぬくもリッチ”として

人との関係や商売も上手に築いていきやすくなるから。

 

あ、でも忘れないでほしいのはね

別に“お金が稼げないから”マネーアウトするんじゃないってトコね。笑

 

お金はお金で、今まで通り稼ぎながらも

シンプルに、今より楽しい暮らしにリノベしたいから

マネーアウトできるレートを必要に応じて使い分けられる柔軟性

『二重の経済圏』をGETすることで

お金に依存しすぎず、二つの経済圏を自由に行き来できる自由を持つ

それが『デュアルマネーライフ』の真骨頂。

うん。まさにイイとこ取りってやつね。

 

なので、お金なんて汚いものだとか言いたい訳じゃないし。

無人島で自給自足生活をするんだー!みたいな

そういう極論に走ったり

経済から逃げるんじゃなくて

しっかりと、お金はお金で稼いでくださいね。笑

 

デュアルマネーライフがもっと世の中に浸透してきたら

将来、どこかのお店では

こんなやり取りがあったりして・・・

shop_staff_02_d_03

店員さん:

『お買い上げ、ありがとうございます!^^

お支払いは、現金ですか?

カードですか?

それとも・・・

何かお取り引きできる“マネーアウトレート”をお持ちでしょうか?』

 

・・・とまぁ、ここまでいくには

まだまだ時間が掛かるだろうけど w

 

たくさんのマネーアウトレートを持っておくことで

お金とのフランクな付き合い方を身につけると

確実にカラダは、人との関係性から放たれるぬくもりを肌触りで感じるし

不思議なことに

なぜかハードマネーも増えてくる仕組みになってるんだ。

 

まずは身近な人間関係の中で一緒にマネーアウトしてみて

お金のやり取りにはなかった“何か”を感じてもらえたらいいな。

 

さぁ今日から、君もレッツ・デュアルマネーライフ!!

 

\ SNSでシェアしよう! /

RSELeaksの注目記事を受け取ろう

SeYtdH05Tu4Xm6J1459932003_1459932801.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RSELeaksの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

関 凛太朗

2匹のネコと湘南に暮らす宇宙経済教師。
一人ひとりがカラダの資質と才能を生かした《コンテンツメイカー》として稼ぎ、人体の持つ時空同期を最大限高める《人体端末理論》を教えている。
メルマガでは、経済を中心にあらゆるニュースの“深い裏読み”を毒舌配信中!

このライターは、他にもこんな記事を書いておる。  記事一覧

  • r4qg6dh4qoa7_ty1480321368_1480321830

    『スーパームーン』と『スーパーベジータ』のちがい。

  • stokpic1

    バタフライエフェクト効果 ~小さなことを大きく捉えると人生は好転する~

  • nico

    エジソンを超える天才発明王『ニコラ・テスラ』~歴史から消されたマッドサイエンティストの正体~

  • j3u3olfhlvtnijj1474690795_1474696551

    英雄『ナポレオン』と独裁者『ヒトラー』129年の時を超えて結ばれた7つのシンクロニシティ

この記事を読んだ人は、他にも「こんな記事」も読んでるとか、読んでないとか。

  • k0tZN1eoZfrlTvF1459922479_1459922770

    絶滅したオオカミの復活が、森林に与えた驚くべき『6つの変化』〜黄金比Φに委ねて〜

  • new_t1QBqk84HmhCINs1445116754_1445118064

    なぜ、アナキンはダースベイダーに?スターウォーズから学ぶ『悪に染まる理由。』

  • %e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891-1

    ロスチャイルド家の陰謀

  • %e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891-300x200

    アファメーションは嘘?効果あんの?潜在意識の知られざる罠に迫ってみた。

  • %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-04-06-17-22-01

    【三日坊主の方】モチベーションの上手な上げ方『7カ条』

  • girl-388652_1920

    セレクトショップBEAMS社長 設楽洋が教える『モノを選ぶ時の視点』とは?