1. TOP
  2. RSELeaks辞書
  3. 足りない教(奴庶民)【RSELeaks辞書】

足りない教(奴庶民)【RSELeaks辞書】

l4vuI4w8P_BTU_L1435787891_1435790653

常に、何かが足りないをスタートラインに設定して、不足したものを付加していく思考パターンの中で生きる人々。

この星(地球)の世界最大にして、最強派閥の宗教ともいえるかもしれない。

教義は『足りない自分や時空』を信仰することであり、

教祖は『富、権利収入』または、それらをもつ富裕層や自分自身でもある。

 

【1】わたしは足りない存在だ。

【2】多ければ、多いほどよい。

【3】だから、この現状はしかたがない。

 

これが、思考停止した奴庶民を量産するための洗脳教育/戦争経済三段論法である。

 

奴庶民とは、奴隷のような生き方や働き方を実は支配階層に強要され、操作されているにも関わらず、

『この平凡こそ幸せである。』という部分をやたら正当化し、言い張る思考停止した

庶民の皮をかぶった社会奴隷中流層を指す。

 

テストの点数が足りない、成績が足りない、夢が足りない、就職先が足りない、能力が足りない、知識が足りない・・・

僕らは、幼少の頃から無数の“足りない” を脳内に植え付けられ、刷り込まれてきている。

 

そもそも、足りないって誰が決めたの?

 

時空共同創造態において、『足りないのではなく、重なっている。』が正解であるということを自覚することが、足りない教脱洗脳の第一歩となる。