1. TOP
  2. RSELeaks辞書
  3. モチ持つメリット【RSELeaks辞書】

モチ持つメリット【RSELeaks辞書】

ClG_pCtOhOPXGI31435805196_1435805908

二つ以上の利点や才能が

五臓六腑のように組み合わさることにより

一つの結果や利益や価値以上のシナジーメリット

《持ちつ持たれつ=モチ持つメリット》を次々と生み出せる

チームの生態系化=機能性向上を意味する。

 

もはや、勝ち逃げや一人勝ちの時代は終わりを告げ

次世代の豊かさは、麦わらの一味のように、それぞれが『団結し責任を持ち、資質を融合』し

モチ持つメリットを最大限まで追求する、元本を崩さないぬくもり連帯性によって実現するエコマネーシステム

その負けないハイパーWinをデザインすること。

 

それぞれの資質を無視した、利益主体の一時的なWin-Winを求めた機械的チームレバレッジではなく

あくまでもお互いの才能にリスペクトの念を持ち、欠点も理解し合えるキャスティングによって、その効果は最大化される。

 

モチ持つメリットを得るには

いきなりウィン-ウィンの関係ではなく

むしろ、個で見れば『ルーズ(負)-ルーズ(負)』になってでも

チームの勝利を勝ち取りたいと思えるような相手と志を持つことが鍵となる。

 

※関連記事①:ワンピースから学ぶ!最高の仲間を集めるキャスティング力

※関連記事②:メガネ君(スラムダンク)から学ぶ『自分2番感』の大切さ