1. TOP
  2. RSELeaks辞書
  3. あるもの掘り出し【RSELeaks辞書】

あるもの掘り出し【RSELeaks辞書】

ZJKVI4twuxk3O3b1435761111_1435761201

戦争経済におけるスタンダードである『足りない教』の刷り込み。

学歴が足りない。

知識が足りない。

時間が足りない。

仕事が足りない。

ノウハウが足りない。

人脈が足りない。

そして、言うまでもなく・・・お金が足りない。

 

戦争経済では、まず、これらの足りないものに目を向けさせることで、個人戦洗脳の亜空間という渦に飲み込んでいく。

この欠け(足りない)が埋まれば(補われれば)、きっと幸せになれるという幻想を克服すること。

パズルのピースは欠けているからこそ、重なり合える。

2010-05-20-124033

なのに、僕らは欠けを埋めて、まん丸くなろうとする。つまるところ、こうした個人戦を強いて分離させていくことが、戦争経済の常套手段なのだ。

足りないところを補おうとするよりも、クズなところも、足りないところも含めて重なり合える時空共同創造態を形成することで、生態系システムのような自然なチームレバレッジが可能となる。

ないものねだりを卒業し、めんどくさい過去の自己解析による記憶の黄金律(=勝ちパターン)を発見してもらい、その資質、才能、記憶、自分の肌触りにフィットするコンテンツを探り当て、『忘れられない役目』に基づいて、生き方や働き方、そしてマネーゲーム攻略を打ち立てること。